北陸信越ブロック商工会議所青年部連合会

会長

中山 透

「Don't Think. Feel! Shimosuwa」本州で唯一 町にある商工会議所です。北陸信越4県のブロック大会開催地として、研鑽の場、楽しむ場、交流の場として開催させていただきます。現在、北陸信越ブロック商工会議所青年部(YEG)は青年経済団体として、各地商工会議所と共に行政への提言や今後の地域のビジョンを持ち活動できる団体として、日々、研鑽を積んでおります。このブロック大会では、年度で活動する各YEGの中間地点として、今の活動を立ち止まって確認して、未来へ繋ぐ場となるように開催をいたします。多くのメンバーにご参加いただき、多くのメンバーと交流、情報交換をして、自社の発展、から地域の発展につながる場となりますよう、祈念致します。熱い温泉、熱い情熱、熱い若さ、皆様の参加を心よりお待ちしています。

第38回北陸信越ブロック大会下諏訪大会

大会会長

小口 博靖

みなさん、こんにちは。私は第38回 北陸信越ブロック大会 下諏訪大会 大会会長をおおせつかっております、長野県連 下諏訪YEGの小口博靖と申します。我々のまち下諏訪は 本州のほぼ中心、長野県においてもほぼ中心にあり、諏訪大社総本山 信濃の国 一ノ宮諏訪大社下社の門前町として、また、甲州街道の終点でもあり、 合流する中山道唯一の温泉宿場町として栄えており、古くは鎌倉時代からの温泉利用が確認されています。明治維新後、山間部で水車を利用した絹糸業がはじまり、明治36年の鉄道中央道開通により平野部にも工場か移転し盛でありました。太平洋戦争中は大規模な工場が大都市から疎開移転し、それが現在の東洋のスイスと呼ばれるこの町の精密工業の礎となっています。その影響もあり、戦後間もない昭和23年に、社団法人下諏訪商工会議所が設立され、本州では唯一 町にある商工会議所です。本年度創立70周年、又町制施行125周年を迎えるこの良き年に北陸信越ブロック大会下諏訪大会を主管するにあたり開催地テーマを Don’t think. Feel !  shimosuwa 「感じよう しもすわの和 われらが繋ぐ未来への道」とさせていただきました。「考えるな!感じろ!」 大規模な施設、箱物があるわけではありませんが、下諏訪町でしか出来ない大会、歴史、技術、自然、食、多々ありますが全てを通じて純粋に感じてほしいのです。そして下諏訪町の町章は「和」を表現したデザインとなっており、町民と会員の皆様がお互いに交流を通じて「人の和」の大切さ、その機会の貴さと、このまちの将来性や可能性に満ち溢れた未来を感じていただければ幸いです。皆様の御来町を心よりお待ちしております。

第38回北陸信越ブロック大会下諏訪大会

大会副会長

宮坂 英貴

私は、平成30年度日本商工会議所青年部 「第38回北陸信越ブロック大会 下諏訪大会」の大会副会長を務めさせていただきます、北陸信越ブロック、長野県連、下諏訪YEGの宮坂英貴と申します。どうぞ宜しくお願い致します。さて、本大会は「Don’t think feel shimosuwa ~感じよう下諏訪の和 我らが繋ぐ未来への道~」を大会テーマとしました。これまで先輩方により連綿と引き継がれてきました第37回までの北陸信越ブロック大会の熱いバトンをしっかりと受け継ぎ、本大会に参加して頂いた皆様が来てよかった、そして北陸信越ブロックYEGの繋がりがさらに強固になり、新たな未来への一歩となる大会を目指します。このブロック大会を通じて参加頂いた皆さんには、下諏訪町にある観光、文化、歴史、産業そして下諏訪の人の和を感じて頂くことで、また訪れたい町と感じてもらい、今後の下諏訪町の活性化、そして明るい下諏訪の未来へと繋げていけるようにします。その為に我々下諏訪YEGメンバーと下諏訪町民が一体となり、感謝とおもてなしの心を、全てはあなたの為にという想いで伝え、強い絆を感じられる大会に致します。またその絆を次へと引き継ぐ場とし、北陸信越ブロックの未来へ繋がる機会とさせていただきます。最後になりますが、皆さま是非とも下諏訪を感じに来てください。仲間のご来町を心よりお待ちしております。「考えるな感じろしもすわ」

第38回北陸信越ブロック大会下諏訪大会

大会実行委員長

河西 徹

第38回北陸信越ブロック大会 下諏訪大会の実行委員長を務めます下諏訪YEGの河西徹と申します。本大会を開催するにあたり、「しもすわ」という町をいかに発信し、またこの地へ来たいと感じて頂けるかをメンバーと共に議論致しました。我々のまちには豊かな自然があり、温泉があり、歴史があり、独自の文化もあります。しかし、一番の魅力はしもすわに住み暮らす町民一人ひとりではないか、そして御柱祭など古くから連綿と引き継がれてきた人と人との繋がりこそがこの町の最大の特徴であり魅力ではないかと考えました。そこで、大会テーマを「Don’t think, Feel !! shimosuwa 感じよう しもすわの和 われらが繋ぐ未来への道」と定め、大会を通して、しもすわの「和」を感じて頂けるよう努めて参ります。本大会にご参集頂いた皆様が少しでもそんな「和」を感じて頂けたら幸いです。下諏訪メンバー一同、心より皆様のご来町をお待ちしています。熱い温泉と熱いパッションを持ったメンバーに会いに是非、しもすわへお越しください。

下諏訪YEG一同 おまちしております

式典委員会
(式典担当)
委員長
河西 雄一
温故知新委員会
(大物産展・分科会担当)
委員長
植松 秀仁
ツーブロック委員会
(大懇親会担当)
委員長
山本 亮
おもてなし委員会
(総務担当)
委員長
宮本 総子
北陸信越ブロック専務理事
伊藤 博昭
北陸信越ブロック事務局長
大澤公彦